漫画喫茶での集客、メール販促をお考えならピーカチ

サイトマップ お問合せ 
携帯販促 成功事例
オフィシャル
サービス
製品案内
導入事例
会社案内

トップ
携帯販促成功事例 P+KACHI NEWS > NO.4 メディアカフェポパイ 本通り店


P+KACHI NEWS

P+KACHINEWSは、携帯販促サービス「ピーカチ」を導入頂き、携帯会員の獲得からメルマガの配信、携帯ポイントの
発行など実際に携帯販促を体験して頂いている現場のご担当者様に、効果的な販売促進方法や来店促進方法など
インタビューさせて頂き、記事にしております。

携帯販促は導入後の効果測定が一番の重要ポイントとなります。
本ニュースにて実際のプロモーション手法やキャンペーンの内容、販促メールの内容に至るまで、
実際にどれくらいの効果があったかをご覧頂き導入をご検討いただければと思います。
モバイル販促を導入することでの販促経費の削減はもちろん、アンケート調査を行うことの重要性、
リピーター獲得による売上げアップへのマル秘集客術などモバイル販促成功事例から失敗事例まで包み隠さず
公開されております。
インタビュー内容はそのままを記事として掲載している為、一部読み難い箇所もありますが、予めご了承ください。

今回のピーカチニュースは現在ピーカチを広島市中区で導入していただいております「メディアカフェポパイ」で
角山主任に取材をさせて頂きました





お客のリピート化が出来る訳!
お客様が最高のコンサルティングをしてくれる!
強みはスタッフ自身がピーカチユーザーなこと!

この度は取材のご協力宜しくお願いします。

こちらこそ宜しくお願いします。

今回ピーカチを導入してみてどんな感想をお持ちですか?

実際最初は「どうなんだろう?」と半信半疑だったんですが、思った以上に効果があり驚いてます。

どのような効果が?

実はこの一〜二ヶ月の間に急にポイントを貯めたりクーポンを使ったりするお客様が増えてきてるんですよ。
すごくいい状況になっていると思います。

どのようなクーポンが人気ですか?

当店では今5種類のクーポンを設定しているんですが、実は一番高額ポイントの一時間無料券が、大人気なんですよ。

では皆さんポイントをかなり貯めてから使ってるということですかね?

そうですね〜。私も予想では低いポイント設定の「50円割引券」や「お菓子無料券」に交換される会員様が多いと思ってたんですが、実際蓋を開けてみると皆さんなかなか使われないんですよね。
500円割引が使えるポイントまで一生懸命貯めるお客様が多いんですよ。
ポイントを貯めることを楽しんでもらえるのは嬉しいことなんですよ。
うちとしても貯めてもらえる=リピーターになって頂いてることにもなりますのでしめたものですしね(笑)

カードを渡すのはスタッフ全員ですか?

はい、全員ですね。ピーカチカードの配布方法は新人研修の一環にも入っていますのでスタッフ全員がピーカチのことをきちんと理解しています。

さすがですね(笑)

当店のスタッフの場合スタッフ自身がお店のユーザーなんですよ。
だから実はスタッフがカードをすごく欲しがるんですよ。
スタッフ自身がお店のスタッフの立場としてだけではなくユーザーの立場にたってピーカチを楽しんでいますよ。
やはり接客業ですのでお客様の立場に立って物事を考えるということはとても重要なことですしね。

ではカードを配布する際に気を付けてることはありますか?

やはりスタッフには分かりやすく説明をするように伝えています。
説明が難しいと、お客様が分からなくなってしまいますし、ただカードを渡すだけでは知らないお客様は割引券と勘違いされることがあります。
当店では必ず「携帯電話にポイントを貯めていくとお得なクーポンがもらえる新しいサービスですよ」と言い添えるようにしています。
ポイントを貯めていく楽しさをスタッフ自身が理解しそれをお客様に伝える。次に繋がるような接客を常に心がけています。簡単なことですよ(笑)

スタッフのレベルが高いですね。

どうですかね、まだまだですよ、ほんとまだまだ(笑)

では上手な入会促進方法は?

やはりカードを渡すタイミングじゃないですかね。
当店では今の所コミュニケーションが取り易いこともありお帰りの際に渡しているんですが、入店時に切り替えてみようかなとも思っている所なんですよ。
入店時に渡すと、席に着いた時に「これなんだろう?」と今以上に興味を持ってくれるんではないかと思います。
実はこないだ「ばり馬らーめんさん」に行ったんですが、入店してメニューを見ているときにカードを渡されたんですよね。
その時「あぁ、」このタイミングなら見てしまうなと正直思いました。
帰りに渡すとやはり財布の中に「ポイッ」と入れられる可能性が高いですしね。

でもそんなポイッとされる可能性があるお帰りの際に渡されているにも関わらず会員獲得数が3ヶ月で1300人は立派ですよね。

ありがとうございます。

来客数が想像以上に多くうっかりカード在庫を切らした時には、お客様の方から「今日カードないの」と言われることもあるんですよ。

そういう時には「すいません、次回来店時には2枚お渡ししますので。」と答えているんですけどね(笑)

本当お客様自身が楽しんで貯めてくれてる証拠ですね。

今年の夏といえばやはりオリンピック。
ポパイさんではオリンピック情報をうまく使ったリアルタイムメールを送られましたがその反響はいかがでしたか?
メールの効果はかなりありましたね。
メールを打って1時間たらずでお客様の入店がどっと増えました。
様々な時間帯を狙って店長がメールを打ったようです。
メールを使ったレスポンス効果って本当おもしろいですよね。
BSテレビを見に来ていただいたり、あとで見るからって録画しに来てくれた人もいたみたいで。
「今から1時間後に試合があるんだけど録画できるの?」っていうお客様もいたみたいです。

効果的なメールの間隔ってどれくらいなんですかね?

あまりくどいのもどうかなと思いますし頻繁に硬いメールを送るのもどうかなと思います。
現在はまだ少ないですがだいたい2〜3週間に一度位で試しています。

先日御社から「メールでクイズを送って答えるとサービスを受けることが出来る」等の面白いヒントを頂いたんで興味をそそるような内容を今考えています。

やはりメールによるレスポンス効果がすごいだけに内容によってはお店のイメージが左右されるくらいの威力があると思ってますんで。
「なんだこりゃ」と思われないように考えている最中です。(笑)

先日のアンケートの集計を見られてどうでしたか?

回答率の多さには正直びっくりしました。携帯電話の威力って凄いですね。
集計頂いた回答の中には私たちスタッフが思っていることがやはり書かれていましたね(笑)
接客のことも書かれていましたし、逆にすごくヒントになるようなことも多数ありました。
実はアンケートの意見の中で、カップル割引やダーツ大会の開催という意見があったんですが、早速来月からでもしたいなと思っているんですよ(笑)
クレームや厳しい意見も当然ありますがすばらしい意見もたくさんありました。
当店に来てくれている多数のお客様が自分のお店のことのように考え、思ってくれ、どうすればお店が良くなるかコンサルティングしてくれている感じですね。

最後にメディアカフェポパイ本通店の魅力とは?

西日本最大規模の施設、サービス。
他のお店に負けない接客ですね。
一番の魅力は接客とコンテンツの多さです。
インターネットがいくら進化しても最終的には人間同士のつきあいなので、僕はスタッフの接客を推していきたいと強く思ってます。
他店と比べて一番イメージはいいと自負してますがそれでもまだまだ未完成のお店だといつも思って日々頑張ってます。
この業界自体もまだ完成された業界ではないと思うんですよね。
これからもメディアカフェポパイとしては漫画、インターネットに拘らず、面白いものならなんでも取り入れようと思っています。
今後も漫画という媒体は当然なくなることはないと思いますし、ネットの方は凄い速さでどんどん進化していくと思います。
そんな中インターネットについてなにかに特化していけたら面白いなとも思います。
その他でも流行のハードはどんどん取り入れたいですね。釣り堀やアロママッサージなんてのも面白いと思っています。
釣り堀も広島にはまだないですしね。
ふたりで座れるような椅子を設置したり、女性がひとりでも気軽に立ち寄れるような空間を提供したりして、これからも遊んでくつろげる空間にしていきたいですね。

メディアカフェポパイって何?

インターネットはもちろん、ビリヤード・ダーツ・卓球など、さまざまなコンテンツが盛りだくさんあります。
さらにソフトドリンク飲み放題・コミック7万冊読み放題・インターネット使い放題をはじめ、最新式日焼けマシンや麻雀まで楽しめます。
お話できるサウンドエリアお座敷ペア席やお席の料金のみでご利用いただけるネイルサービスや巷で大人気ボディーペイントもあるくつろぎと遊びを取り揃えた新しい空間です。

一番人気の高いブースは?

お一人様用の個室(リラックス席)ですね。
ひとりで自分の席を独占したいという気持ちがあるんでしょうね。
しかも人気な場所は日本人の体質というか気質というか、やはり隅っこが多いですね(笑)

どのような方が多く利用されますか?

時間帯にもよりますが、平日の昼なんかはOL、サラリーマンの方がひとりで来られることが多いですね。
週末の昼はやはりペアの方が多いですね。

お客様の年齢層は?

やはり若い方が多いですが、70代の方もいますね(笑)
最初は当然素人さんで、インターネットのことも知らないのに見たいサイトがあるから教えてくれって…インターネットの使い方も2,3回教えましたね(笑)
今では説明なしでできるようになりました。

一番人気のある施設は?

8月は夜麻雀ブースが多かったですね。飲み放題もあるし、雀荘よりも安いし。
日焼けマシンはライトユーザーよりヘビーユーザーが多いですね。

お客様ひとりが使う時間は?

昼は1時間ぐらいですね。長くても3時間パックですね。
仮眠がわりに使われる方もいるので夜は3時間パックから9時間パックが多いですね。

 P+KACHI NEWS:VOL.4
 PDF版/323KB
 ダウンロード




interviewer :
株式会社ピーカチ 代表取締役 船橋 憲敏



SHOP INFORMATION:
メディアカフェ ポパイ 本通り店
住所:広島市中区本通3-10
サザンビル4〜6F
営業時間:24時間年中無休
TEL:082-545-0369



ピーカチでは飲食店を始め、美容室、エステ、物販、レジャー施設、温浴施設に至るまで
様々な業種業態での成功事例を多数ご用意しております。
携帯販促、メルマガ配信、ICリーダーを使った携帯ポイント、スマートフォン販促など
集客やリピーターの獲得、販売促進等にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。



画面上へ

※下記1つでも当てはまる場合は
お気軽にご連絡下さい!!

資料請求
携帯販促成功事例
ピーカチカードサンプル
機能一覧
選ばれる理由
携帯販促の失敗と成功
代理店募集
利用ユーサー100万人突破
ピーカチはこれまで培ったノウハウと豊富な携帯販促成功事例を活用し、導入後もしっかりサポート致します。

以下様々な業種・業態でケータイを活用した、メール販促・ポイント販促・クーポン販促・顧客ランク別販促などをご活用頂けます。

グルメ系
┣居酒屋
┣各種レストラン
┣焼肉などの専門店
┣創作料理店 
┣ファーストフード
┗宅配サービス

物販系
┣アパレル
┣スーパー
┣雑貨屋
┣ドラッグストア
┣酒屋
┣本屋
┣通信販売
┗携帯電話販売

その他サービス系
┣美容室
┣エステ
┣ネイルサロン
┣ガソリンスタンド
┣クリーニング
┣レンタルショップ
┣ペットショップ
┣アミューズメント
┣ゲームソフト販売
┣温浴施設
┣住宅・不動産
┣自動車
┣ホテル
┣スキー場
┣専門学校・学習塾
┗各種雑誌媒体

日本全国どこでも利用できます
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 新潟県 石川県 愛知県 岐阜県 三重県 静岡県 福井県 長野県 富山県 大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

※ピーカチは来店顧客を囲い込みリピート化させることの出来る、利用ユーザー100万人の携帯販促システムです。
資料請求
Officialサービス製品案内イベント情報導入事例会社概要個人情報方針ビジネスパートナーピーカチSNSお問合せ
Copyright© 2006 P+KACHI inc. All rights reserved.