モバイル販促の成功事例ならピーカチ

サイトマップ お問合せ 
携帯販促 成功事例
オフィシャル
サービス
製品案内
導入事例
会社案内

トップ
携帯販促成功事例 P+KACHI NEWS > ピーカチNEWS総集編VOL.1


P+KACHI NEWS

2012年携帯販促システム「P+KACHIシステム」初代リリースから10年。
これまで様々な業態に導入いただいた現場から実際に体験された数々の効果や実績を上げてきた活用方法、
失敗談をふまえた成功事例など携帯販促の大変興味深いお話をご紹介してきた「ピーカチNEWS」。
その中から、特にご好評頂いた記事を選りすぐって携帯販促の総集編としてお届けします。
導入店舗様と共に歩んで培ってきた秘訣を一挙に掲載した携帯販促成功活用術のダイジェスト版をご覧下さい。


| 総集編VOL.1 | 総集編VOL.2 | 総集編VOL.3 | 総集編VOL.4 | 総集編VOL.5 | 総集編VOL.6 |

但馬屋 千里(飲食店販促 事例)

わずか三ヶ月で会員数二千人突破


─ピーカチを導入してみてどんな感想をお持ちですか?

 お客様が当店に来られてピーカチに接することで、このお客さんは、ほんまにうちの店愛されてるんやなあっていうのがすごく実感できるようになりました。

─但馬屋さんは年齢層も平均40代くらいかと思いますが、お客様の反応は?

 お父さんお母さんの世代の人が「この前メール見たよ」とか、先日メールの内容を間違えて送った時は
「間違ってたけど、すぐ訂正きたよ」って喜んでもらったりとか、年配の方は家族ぐるみでやってたりとか、
ピーカチで見たから来たよとか、そういう形になってます。
あと、二週間に一度メールを打ってるんですけど、打った日のほうが売上は上がってるんです。

─店内連絡や社内連絡としてもピーカチを活用されているようですが?

 学校の先生が落ちこぼれた生徒をメールを使って成績を上げたって言う話を聞いたんでやってみたんですけど、
やっぱり興味ある子は来てすぐ「店長見ましたよ」って言ってくれますし、意識改革にもなっています。
「こんな事ありました」とか、「売上上げるためにみんなで頑張っていきましょう」とか、
今までは連絡帳や伝達でしたけど店に入る前に見れてるんで、スタッフの対応も早いです

─ピーカチシステムの中で一番多く活用されているのはどんな使い方ですか?

  アンケートですね。アンケートを見ることによってお客様の声が見えるんで僕も助けられたこととかありますし、
限られた時間の中でどれだけサービスが出来るか、どこまでやっていけるんかって言うことを常に思ってやってます。
『忙しいのに凄くよかったよ店長さん』って書かれたりした時は一番嬉しかったですね。
言わなくても伝わるお客さんているんやなあって。逆に『店長さん疲れてたよ』って書かれたら、
ビシッとしっかりやらなあかんなあと思います。
悪いことを書かれることもありますが、その意見をみんなで大切にしてすばやく直せるように常に意識して頑張ってます。

ピーカチNEWS VOL.03


画面上へ

七夜月 名谷荘(飲食店販促 事例)

メールにクーポンを付けて効果を実感


─メール配信は活用されていますか?

  この前、七夜の日とグランドメニューのお知らせを配信して、10%の割引クーポンをお付けしたのですが、
なかなか反応が良かったですね。
実際その日に七組ほど返ってきたんで、付ける内容によってはすごい販促になるんだなと思いました。
ほんと反応が早かったですね。
今までメールにクーポンを付けていなかったのでわからなかったですけど、即効性があるんだなと思いました。

─以前、七夜月の日ということで、初めてメールを送られて、その後にアンケートリサーチをされてましたね。

  はい。実際に「来られましたか〜?」ということを聞いて、17組も来られたということにびっくりしました。
それから、来られなかった方に来られなかった理由を聞いた所、「当日言われても来られない」などの
貴重な意見をもらって本当に参考になるマーケティングデータが取れました。

─第二回七夜月の日に、三日前にメールを送ったら今までで売上が一番よかったというお話を聞いたんですけど?

 そうですね。前の店長のときですね。僕がここに来たばかりの時期でした。
やっぱりそのマーケティングをしながら次の展開につなげていくというのは面白いなと思いました。

─上手な販促のスタイルだと思ったのですが、今後もそういった感じで?

 そうですね、あと配信を女性だけに絞ってレディースデーを設けたり、団体割引や時間帯割引をつけたりしたいですね。
メール配信も、全員に送ったり、ターゲットを絞ったりしてやっていきたいです。

─年齢層はどれくらいになります?

 年齢層ですか、非常に幅広いですね。年齢層というより地域密着型店舗ですね。

─アンケート機能を使って、今後やっていきたいアンケートとかあります?

 グランドメニュー(リニューアル)の感想を聞きたいですね。
あと今、スローフードや新鮮さといった方向に向かっているんですけど、それに対してどう思われているのかとか、
率直に「どんなサービスを求めているのか?」など直接聞くのは難しいのでピーカチを使って聞いていきたいと思ってます。

─今後ピーカチをどのように利用していきたいですか?

 メールを頻繁に出していく中で、よりお店のカラーを出していけたらと思っています。
料理長からの言葉であったり店長の言葉であったりスタッフからの言葉も面白いと思っています。
スタッフお勧めの一品とか配信したりしても面白いと思います。
まあ、そういったお客様とのコミュニケーションツールとして活用していけたらと思いますね。

ピーカチNEWS VOL.06


画面上へ

美容室 RUTH(美容室販促 事例)

お客様に心から喜んでもらいたい


─ピーカチを導入した理由は?

  僕自身やはりお客様の意見をどんどん取り入れていきたいっていうのが一番にあるんですよ。
それによってこちらからどんなアクションをすれば喜ばれるかと言うのも分かりますしね。
だから高いアンケート回答率はとても魅力的でしたね。
新鮮なアンケートを定期的に取ることで、日々新鮮な意見を拾い上げ、すばやく対応することで
今後に活かすことができますからね。
あとはやはりイベントを開催したりキャンペーンを組んだりした時もすぐにメールでお客様に告知できるのは魅力です。

─アンケートの結果をみられた感想は?

  本当すごい勉強になるなって思います。なかには厳しい意見とかもあるじゃないですか。
でもそれを正直に言ってくれることによってお店も更にレベルアップしていけるし、
そのことについて今後どう対応していくのかをいつもみんなで話しあっています。

─メールの反響はどうですか?

 こないだのまつ毛カールのメールはメールを見てやってみたいって言ってきたお客様が結構いたので、
良かったって思うんですけど、もう少し詳しく伝える事ができたらよかったなって思っています。
あと嬉しいことなんですがメールを配信すると会員の方が友達に「いい情報があるよ」って
わざわざ転送してくれて宣伝してくれたりしてるんですよ。

ピーカチNEWS VOL.07


画面上へ

亀王らーめん 並木店(飲食店販促 事例)

雨の日のメール配信で売上げアップ


─ピーカチを導入して良かったことは?

 とにかく今までより再来店されるお客様が増えましたね。
その上お客様の顔もわかるようになりましたし、クーポンを目指してポイントを貯められてるっていうのもよくわかりますね。

─メール配信に心がけていることは?

 雨の日に客足が弱いので『雨降りサービスメール』を送り始めたところ、これが非常に好評で
雨が降りそうだと「今日は何のサービス?」と声が掛かるほど恒例のサービスとして定着してきました。
先日3日連続雨降りメールを送信してもクレームどころか、3日連続して来店される方もいらっしゃいました。
やはり送るメールにポイントを付与できるので安心して情報を発信できますね。
ただいくらポイントが付いてても不快なメールにならないように顔文字を使いながら親しみの有る文章で
亀王からのメールって楽しいよね!を心がけています。
今後は新商品の告知や「店長の独り言」って感じで私が日頃思っていることや感謝の言葉を送ってみたいですね!

─アンケート配信については?

 思った以上にたくさんのアンケート回答があるので非常に参考になります。
特にフリーフォームに私たちの気付かなかった事や厳しい意見もあり、励ましやねぎらいの言葉もあり、
非常にお客様との距離を近く感じます。

ピーカチNEWS VOL.02


画面上へ

バッティングドーム メジャーフィールド

ピーカチでお客様とコミュニケーション


─「宝くじキャンペーン」を使って大々的にスタートされましたが感触は?

 とにかく新規会員を集めたかったので、キャンペーンという形を取りました。
ピーカチスタッフの方にもアドバイスをもらったおかげで大成功に終わりました。

─ピーカチを導入した理由をズバリ?

 今までありとあらゆるイベントを店でやってきたんですが、そのイベントが売り上げには繋がらなく
自己満足で終わっていたんですよね。
やはりどうせサービスするならお客様に本当に喜んでいただけるサービスをしたいなと思って・・。
その為にもお客様の生の声を聞いてみたいなって思ったのが一番の理由ですね。

─メール頻度はどれ位ですか?

 実は以前「メールを送る頻度はどのくらいがいいですか?」というアンケートを取ったことがあるんですよ。
そしたら一週間に一度位がいいという人と、一週間に二度、三度欲しいという人で過半数以上しめていたのには驚きましたね。
それからはだいたい一週間に一度くらいは配信しています。

─どんなメールを配信されてますか?

 月に一度あるイベント前日は必ずメールで告知しています。店内ポップを見落としていた人や
当分来店してないお客様にも携帯電話へ直接お知らせすることが出来るのでイベント当日の来店者も増えてましたね。

ピーカチNEWS VOL.08


画面上へ

メディアカフェ ポパイ(漫画喫茶販促 事例)

お店とユーザーの両方の立場に立てる


─導入してどんな感想をお持ちですか?

 実際最初は「どうなんだろう?」と半信半疑だったんですが、思った以上に効果があり驚いてます。

─どのような効果がありましたか?

  実はこの一〜二ヶ月の間に急にポイントを貯めたりクーポンを使ったりするお客様が増えてきてるんですよ。
すごくいい状況になっていると思います。
当店の場合スタッフ自身がお店のユーザーなんですよ。だからスタッフがカードをすごく欲しがるんですよ。
スタッフ自身がお店の立場としてだけではなくユーザーの立場にたって楽しんでいます。
しかも来客数が想像以上に多くうっかりカード在庫を切らした時には、
お客様の方から「今日カードないの」と言われることもあるんですよ。
本当お客様自身が楽しんで貯めてくれてる証拠ですね。

─アンケートの結果をみられた感想は?

 回答率の高さには正直びっくりしました。携帯電話の威力って凄いですね。
集計頂いた回答の中には私たちスタッフが思っていることがやはり書かれてましたね(笑)
逆にすごくヒントになるようなことも多数ありました。
アンケートの意見の中で、カップル割引やダーツ大会の開催という意見があったんで、早速来月からしたいなと思ってます。
当店に来てくれているお客様がどうすればお店が良くなるかコンサルティングしてくれている感じですね。

ピーカチNEWS VOL.04


画面上へ
| 総集編VOL.1 | 総集編VOL.2 | 総集編VOL.3 | 総集編VOL.4 | 総集編VOL.5 | 総集編VOL.6 |

 P+KACHI NEWS:総集編VOL.1
 PDF版/2532KB
 ダウンロード




nterviewer :
株式会社ピーカチ
※下記1つでも当てはまる場合は
お気軽にご連絡下さい!!

資料請求
携帯販促成功事例
ピーカチカードサンプル
機能一覧
選ばれる理由
携帯販促の失敗と成功
代理店募集
利用ユーサー100万人突破
ピーカチはこれまで培ったノウハウと豊富な携帯販促成功事例を活用し、導入後もしっかりサポート致します。

以下様々な業種・業態でケータイを活用した、メール販促・ポイント販促・クーポン販促・顧客ランク別販促などをご活用頂けます。

グルメ系
┣居酒屋
┣各種レストラン
┣焼肉などの専門店
┣創作料理店 
┣ファーストフード
┗宅配サービス

物販系
┣アパレル
┣スーパー
┣雑貨屋
┣ドラッグストア
┣酒屋
┣本屋
┣通信販売
┗携帯電話販売

その他サービス系
┣美容室
┣エステ
┣ネイルサロン
┣ガソリンスタンド
┣クリーニング
┣レンタルショップ
┣ペットショップ
┣アミューズメント
┣ゲームソフト販売
┣温浴施設
┣住宅・不動産
┣自動車
┣ホテル
┣スキー場
┣専門学校・学習塾
┗各種雑誌媒体

日本全国どこでも利用できます
北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 新潟県 石川県 愛知県 岐阜県 三重県 静岡県 福井県 長野県 富山県 大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

※ピーカチは来店顧客を囲い込みリピート化させることの出来る、利用ユーザー100万人の携帯販促システムです。
資料請求
Officialサービス製品案内イベント情報導入事例会社概要個人情報方針ビジネスパートナーピーカチSNSお問合せ
Copyright© 2006 P+KACHI inc. All rights reserved.